湯川(6/1,2)

1日(
本日の講習は皆さん新潟から遠路はるばる来ていただいたので、何かを得てほしく講習にも熱が入ります。


学生さんもいます。サークルにはカムがあるのに教えてくれる人がいないとか。
こんなに若くてクラック勉強しに来てくれるとは(嬉しくて目に涙が。。。)

 

ジャミングやカムセットの方法レクチャーしますが、さすがに一日では教えきれず。
でも呑み込みも早く、すぐに上達してくれそうです。

 

カムセットは自信持てるようになるまでには時間かかりますが、
「固く摩擦のある(これ重要)平行なクラック(これ難しい)」へセットを心掛けたいです。

 

  • デゲンナー
  • 大和屋
  • フォーサイト

 



2日(
最近の湯川は劇込みですが、今日は比較的すいていました。
フォーサイト・北京の秋・テレポーテーションとフィンガークラックメインに登りました。


本日参加の方、フォーサイトを熱心に取り組んでいましたが、登りも安定しカムセットもしっかりとれていたのでリードの実践。
登る前は緊張感マックスでしたが、安定した登りで見事RP!
取付きではみなと感動を分かち合いました!!

目標に向かって努力する姿は見習う事が多いです。
与えられたレールの上で登るだけではなかなか上達しません
自分で考え、どのように取り組んできたのかで上達頻度は変わると思います。

 

「練習は裏切らない」
「努力は結ばれる」

 

  • コークスクリュー
  • テレポーテーション
  • 北京の秋
  • フォーサイト
  • デゲンナー
2019年6月5日 | カテゴリー : 湯川, 講習会 | 投稿者 : admin

湯川(5/26)

26(
今回の目的、「サイコキネシス」
フィンガーから始まり最後はワイドになる、きれいに割れた前傾クラック。
フィンガーできないとすぐにはじき返される人が多いです。

 

まずは、奥の壁にある、これまた良いフィンガークラック

 

「フォーサイト」

 

で練習します。

ついついレイバックになりがちですが、指関節で登る感覚を覚えます。

 

「サイコキネシス」
前半のオフセットクラック、なかなか決められずみなさん苦労します。
ただ、これで私には無理だと諦めたらそこで終わりです。
何度も挑戦した人は自分なりの登り方を習得し、登れるようになっていきます。

 

「コークスクリュー」
ワイドハンドでこれまた難しいのですが、
体全体を使った登りを習得できます。

 

湯川にはクラックが何本もまとまっていて、クラックを勉強するにはもってこいです!
ちょっとだけ痛いのが玉に瑕ですが。。。

  • デゲンナー
  • フォーサイト
  • サイコキネシス
  • コークスクリュー
2019年5月29日 | カテゴリー : 湯川, 講習会 | 投稿者 : admin

小川山 兄岩(5/25)

25日(
今回の講習の目的は

 

「フィンガークラック」

 

目標は湯川にある「サイコキネシス」です。
ついついクラックを持ってしまいがちなフィンガーですが、基本は関節ロック、
まずは指関節でロックする感覚を身につけることです。


マガジンはすっきりとしたフィンガークラック、何度も登り間隔を養いました。
明日に備え早めに上がる予定が、夢中になって登って17時回ってしまいました。  

 

兄岩2階は木陰で風通しも良く、気持ちの良い一日でした。

  • 金太郎
  • マガジン
  • もみじ

小川山 マラ岩・妹岩(5/12)

12(
花崗岩のフェイスはホールドも細かく、力だけでは登れません。
重心を考え腰の位置を意識すると腕の負担を減らすことが出来ます。


フェイスの後はクラックを登り、色々な動きを習得します。
午前は晴天、午後は曇りがちでしたが、過ごしやすい一日でした。


  • 川上小唄
  • レギュラー
  • 龍の子太郎
  • カサブランカ
  • ムードはイイ線

小川山 スラブ状岸壁(5/11)

11(
今シーズン初の小川山講習
スラブの足置きや細かいホールドでのバランスのとり方等、学ぶこといっぱいです。

 

天気が不安定で雨に振り回されましたが、一日登れました。

  • ウルトラセブン
  • 小川山ショートストーリー
  • 高い窓
  • オーウェンのために祈りを

城ヶ崎 シーサイド(4/29)

29(月)
シーズンオフのシーサイドには人がいない。。。
念願の海賊フックを登りきり良かったです。
あきらめないことの大切さ、学びました。

 

これにて今シーズンの城ヶ崎講習は終了です。
また秋からお願いします。

  • 海賊フック
  • 人生楽ありゃ苦もあるさ

城ヶ崎 漁火(4/28)

4/28(
気温もそれほど上がらず、過ごしやすい一日でした。

漁火は短いルートが多いのですが、内容はどれも濃く良い練習になります。

   

  • ジャムウェーブ
  • ホワイトサタデイ
  • 無名シンクラック
  • イサリビクラック・ライト
  • イサリビクラック・レフト
  • 北ウィング

城ヶ崎 シーサイド(4/7)

7日(
本日はシーサイド。
シーズンを過ぎたシーサイドはひっそりと10人ほど。
思い思いのルートにたくさんの時間をかけ登ることが出来ました。

 

課題を一歩クリアし前進した人、新たな課題に挑戦する、人みなそれぞれですが、
進歩を実感し、少しずつ克服するのもフリークライミングの楽しみです。

城ヶ崎 漁火(3/31)

31日(
本日は春の陽気
昨日と違いポカポカの一日でした。

 

カムセットに慣れてきたみなさん、自分のセットしたカムで実際にフォールしてもらい、効き具合の確認をしてもらいました。
いつも以上に慎重なセット(^^♪ でも意外と効いていることを確認し自信が深まったようでした。

 

セットの練習だけではいつまでたってもリードできません。自分のカムセットに自信が持てたら初めてリードに繋がります。

城ヶ崎 ファミリー(3/30)

30日(
本日は初岩登り(ジムもなし)の方がご参加。

まずは岩に慣れてもらうこと。

ビレイを覚えてもらうこと。

そしてorderのあった 懸垂下降の様々な方法。

私も初心に帰り、自分を見直すことが出来ました。

桜がとても綺麗でした。