城ヶ崎 ファミリー(11/9,10)

9日(
久しぶりの講習で久しぶりの城ヶ崎、曇りで肌寒い一日でしたが、時節差し込む暖かい日差しに、ポカポカの城ヶ崎でのクライミングを思い出しました。

 

 

本日行ったファミリーは磯が台風の影響か1~2m位下がり、迫力が増していました。
ジャミングが初めての方からベテランさんまで、さまざまなクラックを触り、城ヶ崎の独特の岩の感触を感じ思い出しました。
まだシーズンinには早いためか他には2パーティ4名のみで、自分たちのペースで登ることが出来ました。

  • ビギナークラック
  • ベビークラック
  • シスタークラック
  • ファザークラック
  • アンクルクラック
  • ボトムスアップ

 


 

10日(
昨日と打って変わり、本日は快晴です。
昨日の課題の復習も兼ね、本日もファミリーへ。
暖かい日差しのもと、Tシャツで登ります。

 

 

帰りに参加された方から
「2日間で成長した!」
「ジャムがわかった!」
おまけに
「とっても楽しかった!」

 

お褒めの言葉をたくさんいただき、とっても励みになりました。
これからもがんばりますので、よろしくお願いします。

 

  • ベビークラック
  • シスタークラック
  • マザークラック
  • ファザークラック
  • アンクルクラック
  • 新人クラック

 

湯川(9/28)

28日(

週末になると予報の悪い天気。
今日の湯川はどうなるのかやきもきしていましたが、岩場は快晴で岩の状態もパリッパリに乾いてました。

 

今日は比較的優しめの右の壁でカムセットをメインに練習、何度もセットするうちにだいぶ上達してきました。

 

 

後半は左の壁で、情熱的に取り組む方の課題

 

「山案山子」

 

安定して登れカムセットも良い感じになってたので、バックアップしてのリードかピンクポイント(予めカムセットした状態)をお勧めしたら

「リードします!」

と力強いお言葉。

 

 

そしてしばしレスト後の本気トライ

本人も見てるこちらも周りの方も緊張しましたが、見事な登りでRP!

やりました!

 

「おめでとうございます!」

 

 

後で聞くと、このルートのために好きな食べ物も控えてたとか

このルートにかけた練習や情熱は必ずプラスになります。

目標・目的意識を持つ人は上達します。

みなさんもがんばってください!

 

 

  • デゲンナー
  • 北風小僧
  • 台湾坊主
  • 山案山子

 

 

2019年9月30日 | カテゴリー : 湯川, 講習会 | 投稿者 : admin

湯川(8/25)

私、三週間ほど前にカムの回収中、アクシデントで指の付け根を伸ばしてしましました。
今は傷みはないのですが、特定の方向に負荷がかかると少し厳しい状況です。完全復活まではもう少しかかりそうです。

講習を中止にしたり応援頼んでの講習と、参加の皆様には大変ご迷惑おかけ申し訳ございません。

 

25日(
この日は応援頼んでクライミングになりました。

お盆過ぎて急に気温も下がり涼しい一日でした。

参加の皆さん、思いもいのルートに精力的に取り組んでました。

  • コークスクリュー
  • サイコキネシス
  • 山案山子
  • テレポーテーション
  • 北京の秋
  • バンパイア

 

2019年8月30日 | カテゴリー : 湯川, 講習会 | 投稿者 : admin

小川山、湯川(8/3,4)

梅雨明けし、夏本番の天気
毎日暑い日が続きますが、みなさんクライミングの調子はいかかですか?

 

3日() ソラマメスラブ
久しぶりの小川山は駐車場がガラガラ。
この時期にこんなにすいているのは見たことないです。

 

ソラマメスラブはガラガラ。
久しぶりの花崗岩のきわどいスメアに慣れた後、今日の目標のソラマメハングへ。
被ったフェイスクライミングの入門です。
中々の湿り具合に緊張しました。

 

被った壁は、勢いを止めずに次のホールド取りに行く動きが、パワーセーブに繋がります。

お天気は晴れのはずが、周りで雷ゴロゴロ、回転早くして何度も登りました。
14時過ぎには雨になり撤収。
駐車場に戻ると雨が上がってきたので、余った時間でキャンプ場ボルダーを登りました。
気が付くと一時間以上遊んでたような。。。
久しぶりのボルダーは純粋に登りを楽しめ面白かったです。

 

  • カンレキッド
  • 生木が倒れたよ
  • ソラマメハング
  • キャンプ場ボルダー(3課題ほど)

 

 


 

 

4日()湯川
今日の湯川は快晴!暑さが心配ですが雨よりはいいか。。。
クラック入門の方とルートのリード練習の方が受講。



この時期の湯川は初めてなのですが、暑すぎでちょっと厳しいですね。
岩は前日の雨でクラックの中が湿々&夏の暑さで汗がだらだら、ヌメヌメでした。

 

みなさん最初は決まらなかったジャムもコツをつかんできたようでした。
湯川のカムセットは難しいと思いますが、ここでしっかりセットできるようになれば、他でも対処できると思います。

暑い中おつかれさまでした!

 

  • コークスクリュー
  • 山案山子
  • テレポーテーション
  • うたかたの日々

 

 

 

湯川(7/13)

13日()    
当初は雨予報が週末に近づくと曇り予報になりました。
岩もほどほどに湿気るぐらいでした。
岩場にいる人はほぼ右壁に行きましたのでなので、湯川3大クラックを登ることが出来ました。

 


サイコキネシス 5.10d
フィンガーからワイドまで一通りのサイズを練習できます。
ジャミングの練習にもってこいです!

テレポーテーション 5.10d
コーナークラックから核心は短いが厳しいフィンガー

 

バンパイヤ 5.10c
シンハンドからハンド、手の厚みで難しさは人それぞれ
男性はシンハンドで苦しめられます(女性はハンドで快適なようです)

 


翌日は朝から雨予報で講習中止。
梅雨明けはいつかなぁ。。。

 

  • コークスクリュー
  • サイコキネシス
  • テレポーテーション
  • 北京の秋
  • バンパイヤ

 

 

2019年7月17日 | カテゴリー : 湯川, 講習会 | 投稿者 : admin

湯川(6/1,2)

1日(
本日の講習は皆さん新潟から遠路はるばる来ていただいたので、何かを得てほしく講習にも熱が入ります。


学生さんもいます。サークルにはカムがあるのに教えてくれる人がいないとか。
こんなに若くてクラック勉強しに来てくれるとは(嬉しくて目に涙が。。。)

 

ジャミングやカムセットの方法レクチャーしますが、さすがに一日では教えきれず。
でも呑み込みも早く、すぐに上達してくれそうです。

 

カムセットは自信持てるようになるまでには時間かかりますが、
「固く摩擦のある(これ重要)平行なクラック(これ難しい)」へセットを心掛けたいです。

 

  • デゲンナー
  • 大和屋
  • フォーサイト

 



2日(
最近の湯川は劇込みですが、今日は比較的すいていました。
フォーサイト・北京の秋・テレポーテーションとフィンガークラックメインに登りました。


本日参加の方、フォーサイトを熱心に取り組んでいましたが、登りも安定しカムセットもしっかりとれていたのでリードの実践。
登る前は緊張感マックスでしたが、安定した登りで見事RP!
取付きではみなと感動を分かち合いました!!

目標に向かって努力する姿は見習う事が多いです。
与えられたレールの上で登るだけではなかなか上達しません
自分で考え、どのように取り組んできたのかで上達頻度は変わると思います。

 

「練習は裏切らない」
「努力は結ばれる」

 

  • コークスクリュー
  • テレポーテーション
  • 北京の秋
  • フォーサイト
  • デゲンナー
2019年6月5日 | カテゴリー : 湯川, 講習会 | 投稿者 : admin

湯川(5/26)

26(
今回の目的、「サイコキネシス」
フィンガーから始まり最後はワイドになる、きれいに割れた前傾クラック。
フィンガーできないとすぐにはじき返される人が多いです。

 

まずは、奥の壁にある、これまた良いフィンガークラック

 

「フォーサイト」

 

で練習します。

ついついレイバックになりがちですが、指関節で登る感覚を覚えます。

 

「サイコキネシス」
前半のオフセットクラック、なかなか決められずみなさん苦労します。
ただ、これで私には無理だと諦めたらそこで終わりです。
何度も挑戦した人は自分なりの登り方を習得し、登れるようになっていきます。

 

「コークスクリュー」
ワイドハンドでこれまた難しいのですが、
体全体を使った登りを習得できます。

 

湯川にはクラックが何本もまとまっていて、クラックを勉強するにはもってこいです!
ちょっとだけ痛いのが玉に瑕ですが。。。

  • デゲンナー
  • フォーサイト
  • サイコキネシス
  • コークスクリュー
2019年5月29日 | カテゴリー : 湯川, 講習会 | 投稿者 : admin

小川山 兄岩(5/25)

25日(
今回の講習の目的は

 

「フィンガークラック」

 

目標は湯川にある「サイコキネシス」です。
ついついクラックを持ってしまいがちなフィンガーですが、基本は関節ロック、
まずは指関節でロックする感覚を身につけることです。


マガジンはすっきりとしたフィンガークラック、何度も登り間隔を養いました。
明日に備え早めに上がる予定が、夢中になって登って17時回ってしまいました。  

 

兄岩2階は木陰で風通しも良く、気持ちの良い一日でした。

  • 金太郎
  • マガジン
  • もみじ

小川山 マラ岩・妹岩(5/12)

12(
花崗岩のフェイスはホールドも細かく、力だけでは登れません。
重心を考え腰の位置を意識すると腕の負担を減らすことが出来ます。


フェイスの後はクラックを登り、色々な動きを習得します。
午前は晴天、午後は曇りがちでしたが、過ごしやすい一日でした。


  • 川上小唄
  • レギュラー
  • 龍の子太郎
  • カサブランカ
  • ムードはイイ線

小川山 スラブ状岸壁(5/11)

11(
今シーズン初の小川山講習
スラブの足置きや細かいホールドでのバランスのとり方等、学ぶこといっぱいです。

 

天気が不安定で雨に振り回されましたが、一日登れました。

  • ウルトラセブン
  • 小川山ショートストーリー
  • 高い窓
  • オーウェンのために祈りを