城ヶ崎 漁火、ファミリー(1/25,26)

25日(
漁火ロック

今シーズン漁火が何度目かの方は、だいぶ登りが洗練されてきました。
何度も通ってムーブの練習するのも良いことだと思います。
 

  • ホワイトサタデイ
  • フットアップルーフ
  • ジャムウエーブ
  • イサリビクラック・ライト

 

 


 

26日(
ファミリー

朝から雨です。
中止のつもりでしたが、少しでも登れそうなら行きたいとの思いに、多少の雨なら登れるファミリーへ行きました。
被ったルートは抜け口以外は乾いていて、登ることが出来ました。
ただ、寒くて午前中で終了となりました。


その後、私は残って雨の上がった午後にマザーの横のグランドマザーを登り、久しぶりに前腕に刺激が入り、翌日はダルダルでした(^^;)

 

  • シスター
  • ファザー
  • グランドマザー

INDIAN CREEK 2019 autumn 後編

 

10/30(水)
Kane Creek

朝、車の中は-8℃。今日は少しは暖かいのかな??

毎朝氷点下


今日はWall Street対岸から少し入ったKaneCreekへ偵察に出かけました。

木の名前は忘れました

 

道沿いにキャンプエリアが点在しています。道はダートなのですがそれ程悪くはありませんでした。

初めてのエリアはどこに目星の岩場があるのかわからず、やっと見つけた入口、しかしゲートには鍵がかかって入れません。。。

他にアプローチ道もなくここから入るしかないようですが、人の気配もせず言葉の通じない国でこれ以上は進めず断念、誰か登っていたらなぁ。。。
岩は遠めに見ても迫力満点でした。

Windy Ridge,Scorch Earth

Scorched Earth

鍵がかかって入れない。。。

Camalot(キャメロットの語源??),Dog Wall,Windy Ridge

 

マッシュルームみたいな岩

 

帰り道に見つけた岩場はスラブメイン、ちょっと登る気はおきませんでした。

Ice Cream Parlor

 

対岸から見たWall Street、迫力満点でした。

Wall Street

 

 


 

10/31(木)
Sparks Wall

朝の気温は-8℃、毎日極寒です。
気温のなかなか上がらない岩場に10時ぐらいに行くようにしましたが―9度とあまり変わらずです。

今朝も氷点下、温度計はー10℃

 



気温氷点下9.4℃、あまり変わらず

寒くても牛たちは活発です

Sparks Wall

皆寒さに負けず

少し待つとクライマーが上がって行く。負けてなるものかと私たちも出かけました。気温は低いのですが、日向は何とかいられます。
アップでSparkling Zygote

Sparkling Zygote

 

日向は少しは暖かいのでがんばれます。湿度低いなぁ。

 

目標のOld Sparkyを登ります。核心はハングかと思ってたら、なんと出だしから指先しか入らず厳しい。うーん難しい。
テンションかけながらも登っているうちに日陰になってしまった。
日陰になると寒くて寒くてクライミングどころでなく、エイドダウンで緊急避難です。

明日は早く来て、陽のあたっているうちに何とか上まで抜けようと思います。

 

  • Sparkling Zygote 5.10- 60ft
  • Old Sparky 5.12- 150ft

 

 

Moabで新たにギアショップ見つけました。ここは新品・中古と結構な品揃えです。

Moab Gear Trader 街中にあります

 

 


 

 

11/1(金)
Sparks Wall

今朝も気温は氷点下、寒さにもだいぶ慣れてきました。
寒いけど陽のあたる午前中が勝負、出発は早めにします。
岩場には一番乗り、その後は一組しか来ませんでした。

 

アップの後Old Sparky、昨日の反省をふまえて登りますが、やはり指の入らぬフィンガーは厳しい。でもテンション交じりでしたがムーブはできてきました。上部は初めて触りましたが、あまり登られてないのか城ヶ崎のストップ・ザ・トマホークのようにじゃりじゃりしてます。サイズが厚い手には厳しい。でもここは何とかなりそうでした。

Old Sparky

 

 

46m登った後の終了点からの眺めは最高です!
ロワーダウンは届くか不安、地上の末端は予備のロープ結んでありますが、いつもの結び替えだとロープ短くなるので一旦ほどいて結びなおし、慎重に降りました。最後はロープの伸びでクライマー・ビレイヤー共々何とか爪先立ち、トポに合った「easy climb down」とはこのことかと納得しました。

80mロープでぎりぎり

 

 

このルート変化に富んで面白いのですが、手が厚い私には厳しいルートです。
でも登れたらうれしいだろうなぁ!

たくさんのギア

 

すぐに日陰になり本日は終了!岩場にいたわんこと遊んでました。

わんこにチュウされました(^^♪

 

トポの1P目の写真「Go Sparky Go 5.11+」春に登ったルートです。

 

  • Sparkling Zygote 5.10- 60ft
  • Old Sparky 5.12- 150ft

 

 


 

11/2(
Wall Street

クライミング最終日、寒いINDIAN CREEKで大分疲れていたので、Wall Streetで軽く登って終わりにしました。

少しは暖かいWall Streetは大混雑でした

Another Roadside Distraction

 

ツアー最後に登ったEl Cracko Diabloは、ワイドでビックリ!でした。  

El Cracko Diablo

 

楽しかったクライミングは終了、宿に戻りパッキングして帰国準備です。

お世話になった宿とレンタカー

 

  • Mini Me 5.9+
  • Another Roadside Distraction 5.10-
  • El Cracko Diablo 5.10-

 

 


 

11/3()、4(月)
Moab~日本へ

帰る日はサマータイムが終り、一時間遅くなってました。
部屋の置時計とスマホの時計がずれていて、起きたときは何が起こったのかわからず焦りました。空港の時計もサマータイムのまま、ややこしいなぁ。

ダラスへ出発

 

ロッキー山脈には雪

ダラス空港 スカイリンク乗場

 


帰りはダラスから成田までの飛行時間は13h、前回大分疲れてしまったので、今回は少し奮発してプレミアムエコノミー。
これが大正解!後ろに気兼ねなくリクライニング、オットマンもあり足の疲労も軽減、疲労感が大分軽かったです。いいもの体験しちゃうと。。。次はビジネス?(^^;

成田へ

帰国

 

 

春は雨に降られるので、今回天候が安定する秋に設定しました。
毎日快晴で雨の心配はなかったのですが、前の週からたまたま寒気が入ってしまい氷点下の寒い毎日でした。

寒い毎日でいるだけで疲れてしまい、あまりたくさんのクライミングはできませんでした。でも済んだ空気で、青空は見とれてしまうほどの美しさでした。

 

 

翌週は気候が戻り15℃前後になったようです。この気温ならクライミングにはベストだと思います。(ちなみに10月中旬までは日向は暑くて登れないです)

中々ベストな状態で登れませんが、まだまだ登りたいルートがたくさんありますので、

またこの時期に行きたいなぁ(また行くんかい。。。)

 

Sparks Wall

 

おわり

 

【過去のINDIAN CREEK】

2014年秋

2015年秋

2017春(ブログ無し)

2018春

2019春

INDIAN CREEK 2019 autumn 前編

10/26~11/4の10日間、秋のINDIAN CREEKに行ってきました。
気候がよく快適に登れるはずでしたが。。。

 

 


 

10/26(
成田~MOAB

B787-900

成田空港は台風の影響か大混雑、早々に出国手続き済ませ、およそ半年ぶりの見慣れた景色で出発を待ちます。
往路は成田(NRT)~ダラス(DFW)まで11000km 11h、その後国内線に乗り継ぎです。

BORDING JL012

偏西風に乗って、行きはダラスまで11時間、帰りは13時間

雲の上は快晴

 

JALのエコノミーは他社に比べ横の座席が一列少なく広くて快適、食事もおいしく満足でした。

美味しい機内食、この後アイス(ハーゲンダッツだよ)

機内で吉牛、変わらぬ美味しさです

朝日がきれい

 

 

ダラス到着後入国審査、今回は時期的なのかとても混んでいます。
すぐに国内線のセキュリティへ向かいます。
犬がいて一人ずつ検査されました。何だか奇妙です。
X線検査では過去3回で2度も呼び止められ確率67%。
今回大したものはなく悠々通ったらまたも荷物がはじかれた。。。(-_-)
いったい何がいけないの??確率75%まで上昇( ;∀;)

チェック受けた中身

 

トランジットは5hもあり長かった。ようやく出発時刻になりました。
国内線はダラス~グランドジャンクション(GJT)1200km 2hです。

 

うとうとしているうちにコロラド州へ、着陸態勢に入ると久々の地にワクワクでした。ここまでの道のりは長かった。

E175 眼下には規則的なサークル

 

グランドジャンクション空港に到着、レンタカーも無事に借りMOABの町へ。
よく使われるソルトレイク(SLC)からは、街中走ったり峠越えあったり長い一般道などで約400km、休憩したりで5hはかかります。
グランドジャンクションからだと高速道路で180km 1h40、休憩もいらないのでなので時間は1/3ぐらいで済みます。なのでここからはあっという間です。
MOABに入ると見慣れた赤茶けた岩が見えてきます。何度来ても良いところです。

Interstate Highway 70(州間高速道路)制限速度は80mile(約130Km)勿論無料です

 

到着後、早速明日から使うロープを物色、今回はペツルの80mです(登りたいルートはこれでもロワーダウンして届くか不明)
夕飯はいつものPasta Jay’s、美味しいパスタにピザで大満足でした。

Pasta Jay’s

 

 


 

 

10/27(
Supercrack Buttress

MOAB~INDIAN CREEKは100kmの道のり、1hほどで到着です。

 

久しぶりの景色に感激!

Supercrack Buttress

Donnelly Canyon

Battle of the Bulge

 

 

初日から飛ばすといいことないので、今日は登ったことのあるルートで体慣らしです。
久々の砂岩はじゃりじゃりしてて怖かった。でも3本登り、だいぶ慣れることが出来ました。

Supercrack

Incredible Hand Crack

 

暑い日差しを思ってきたのに、朝は10℃を下回り日中も10数℃、風も強く寒い一日でした。
どうもこのあたりは先週から今週末まで寒気が入ってるようです。
持ってきた装備がちょっと甘く、早速セール品を物色することになりそうです。

 

  • Unknown 5.9+ 40ft
  • Supercrack 5.10 100ft
  • Incredible Hand Crack 5.10 100ft

 

 


 

 

10/28(月)
Potash Road Wall Street

朝7:00、車の中は0℃、寒いけど出かけます。
朝食はいつものMoabGrill、美味しかった。

量が多くて、一人では食べきれません


国道191を走ると周りの山は雪化粧です。途中州道211に入るころには-5℃、道路が凍結しています(^^;)
この後20kmは走るので、異国の地で何かあってはと残念だけど引き返しました。

凍結してます

MOABに戻り、昨年は雨でできなかった現地ガイドさんを頼みました。
WALL STREETは、皆寒いINDIAN CREEKを避けたのか激込みです。
現地ガイドさんとのクライミングは、言葉はあまりわからなかったのですが、Guestを楽しませる間の取り方がとてもよく、勉強になりました。

WALL STREET

現地ガイドさんをビレイ

 

  • Bad Moki Roof 5.9+
  • Flakes of Wrath 5.9+
  • Flakes of Wrath Direct 5.11+
  • Pinhead 5.10-
  • A Fistful of Potash 5.10-

 

天気予報だと明日は少し暖かくなりそうなので期待大です。

 

 


 

 

10/29(火)
Potash Road Wall Street

今日の予想最高気温は7℃、INDIANCREKK 「Sparks Wall」周辺の気温は2℃。寒いので気温上がるまでドローン飛ばして待ちます。

雪化粧のINDIAN CREEK

 

10時の時点でまだ2℃、しかも4~5mの風が吹き寒さに耐えれずgive upです。
ブログの冒頭にある動画は、快晴で気持ちよさそうな絵なのですが、実際は極寒で風も強く厳しい気象条件なのです。

華氏36℉(2℃)

風が強い

 

  
INDIAN CREEKは寒すぎるので退散。今日もWALL STREETへ行きました。
ここは8℃もありました。(何だか温度感覚がおかしくなってきました)

Flakes of Wrath

Baby Blue

日が陰ると寒くていられず2本登って退散しました。

 

  • Flakes of Wrath 5.9+
  • Baby Blue 5.11-

 

明日は予想最低気温-12℃、最高気温0℃、なのでもうレスト決定
KANE CREEKを偵察する予定です。

 

 


 

城ヶ崎 漁火、フナムシ(1/11,12)

11日(漁火


新年初めの講習は、カメノテの予定。
ところが大潮で干満の差が大きく取付きは水没。。。

 

なので漁火に変更いたしました。

今日の漁火は知り合い以外は来なく、貸し切り状態。
ハンドにフィンガーにルーフの超え方等、様々な動きを楽しみながら学べたかと思います。


 

  • ジャムウエーブ
  • フットアップルーフ
  • ホワイトサタデイ
  • サンデークラック
  • イサリビクラックライト
  • イサリビクラック・レフト
  • 無名シンクラック

 

 


 

 

12日(フナムシ


今日も大潮、ダメもとでカメノテに行きましたが、やはりダメでした。

 

なのでフナムシに変更、いつもの駐車場からはだいぶ距離があるので気が重かったのですが、なんとフナムシまでは目と鼻の先のダイビングショップが、一日1000円で貸駐車場を始めてくれました。

 

但し予約が必要で、利用時間も7:00から16:00までとなっているのであまり遅くまでは登れません。(今回はたまたま空きがあり、停められました。夜間は別料金みたいです)

 

伊豆の森スマイルパーキング

 

フナムシは一日大盛況でした。

ワイドが予想外に人気、右向いたり左向いたりと色々試して楽しみました。
様々なムーブの積み重ねが上達への秘訣です。苦手な動きも含めがんばって練習ですね!


 

  • フラッシュダンス
  • ネッシー
  • メルトダウン
  • 鬼ごろし