城ヶ崎 シーサイド、フナムシ(2/8,9)

2/8(
シーサイド


ハイシーズンのためかそこそこ混んでました。

被った壁の登りは、腕の力だけでなく体の使い方がポイントです。
ジムでの登りが活かされます。

  • イントロダクション
  • アーリータイムス
  • ウッドペッカー
  • ピーターパン
  • トムボーイ

 

 


 


2/9(
フナムシ


主にカムセットの練習をしました

 

1、まずはトップロープでカムをセットしながら登ります
どこにどんなカムをセットするのが最良か?正解は無いのですが、人それぞれ、より良いセットが出来るようトライ&エラーの繰り返しで学びます。
(セットしたカムは確認します)

 

2、次はカムエイド。
自分の体重しかかけられませんが、荷重したカムが効いている事を確認します。

 

3、次に疑似リード。
トップロープでバックアップした状態でリードします。
墜落はリードと同じ状態でフォールし自分のカムで止まるので、みなさんとても慎重に登ります(^^♪

 

4、最後はフォール体験
自分のカムが効いているのかを身をもって体験します。
(もちろんバックアップした状態です)

 

段階を踏んでいくことで、カムに対して少しずつですが自信を持つことが出来たようです。

  • パープルシャドウ
  • 樹氷

 

城ヶ崎 ファミリー、カメノテ(2/1,2)

1日(
ファミリー

今日は一日曇り空、時折雨がぱらつき寒い一日でした。
朝、磯に降りると誰もいない。一日貸し切りかと思いましたが、その後続々みなさん登場、そこそこの込み具合でした。

 

 

垂直のルートはみなさんジャムもうまく難なく登ってましたが、被り気味のルートになると厳しくなりました。
腕の力に頼らず足の力を使えるように、手足が協調したダイナミックな動きが必要になってきます。
がんばりましょう!
 

 

 

柱状節理がきれいですね!

 

 

  • ベビー・クラック
  • シスター・クラック
  • アンクル・クラック
  • 新人・クラック
  • ファザー・クラック
  • グランドマザー・クラック

 

 


 

 

2日(
カメノテ

昨日と変わり、太陽の下で一日ポカポカでした。
ここカメノテは海に向かって開けた開放的なエリアで、柱状節理がとても綺麗な所です。

 

比較的優しめのルートが多いのですが、カムは慎重なセットが求められます。

 


垂壁から被ったルートまで、盛りだくさんでした。
  

  • 晦日
  • せみしぐれ
  • ニコちゃんジャム
  • イソカイメン
  • ドラゴンフライ
  • ノーズハング