JYOGASAKI YAWATANO

HOME | Rocks | 城ヶ崎 | JYOGASAKI YAWATANO

城ヶ崎 八幡野港周辺

エリア別ルート情報

エリア別ルート情報

各エリアをクリックすると詳細がご覧になれます。

伊東市富戸から赤沢までの広大な範囲に、クラックを中心としたエリアが点在しています。4000年前、大室山の噴火で流れ出た溶岩が城ヶ崎海岸を作りました。
城ヶ崎はクラックの宝庫です。

ジャム指数、カムセットについて

ジャム指数:ルート中でジャムをどのぐらいするのかを表す。すべてジャムが100%
カムセット:プロテクションセットの難易度やクラックへの座りの状態などを含め、3段階で表す。easy,normal,hard

※ジャム指数やカムセットは個人によって感じ方が異なりますので、参考程度にして下さい。 

 

終了点について

城ヶ崎のクラックは、ほとんどが木で作成となります。
残置がある場合もありますが、海沿いで劣化も激しいのでよく確認しましょう。
シーサイドには終了点がありますが、残置カラビナは腐食が激しいので確認をしましょう。
JFA終了点の種類と使い方

浮山橋


浮山温泉別荘地内にある小さいエリアだが、中・上級者向けの厳しいルートが目白押し。有名なスコーピオンやゲルニカはここにあります。訪れる場合は別荘地内ということを忘れずに行動しましょう。


スコーピオン

5.12b★★★ NP
3Dクラックで初めて登るとどこに向かっているのか分からなくなる。カムの座りは良いので登りに集中できるが、上部に行くにつれ厳しさも増し体幹がよれてくる。
ジャム指数:80%
カムセット:hard



ラウンド・アラウンド
5.11c ★★NP
出だしのフレークが欠けグレードアップ。登りはフェイス感が強いが、所々でジャムをすれば力をセーブできる。プアプロテクションなので注意。
ジャム指数:40%
カムセット:hard


トラベルチャンス
5.10c ★ NP
プロテクションはカムなのに登りはほぼフェイス。中間がプアプロテクションで緊張感いっぱいだが登りは豪快。終了点直下は崩壊が進んでいるので注意。
ジャム指数:30%
カムセット:hard


ストップ・ザ・トマホーク

5.10d ★ NP
出だしが被ってジャムが気めずらい。シオシオなことが多い。オリジナルは直上だが、崩壊が進んでいるので途中からゲルニカを登った方がよい。
ジャム指数:70%
カムセット:normal



ゲルニカ
5.10d ★★★ NP
人によってはゲルニカに見えるようだが、私はよくわからない。出だし核心で、手の薄い人は苦労する。エリアの中では一番の人気ルートで順番待ち頻発。
ジャム指数:70%
カムセット:normal

アストロドーム


アーチ状の岩は、自然が作り出した神秘的な光景。
初めて見ると圧倒され、最初は恐怖心を感じますが通うとマイホームのようになれてしまいます。
ドームだから雨に強そうですが、雨の日は結露、雨後は染み出しが多く、岩の状態に左右されるエリアです。雨の少ないシーズンと雨の多いシーズンでは様相がまるで違う。私が通った頃は雨が多く、「びしょ濡れマリオ」なんて言いながら濡れた壁を登ってました。初めてだとアプローチがわかりにくい。

駐車場は浮山橋と同じです。



メリーゴーラウンド

5.12d ★★★ NP
波打ち際から海に向かい、その後右上するルート。核心部の数手はとても厳しいが面白い。途中からマリオネットに合流するが、疲労した体でマリオネットのムーブをこなすのはつらい。
ジャム指数:70%
カムセット:hard



炎のメリーゴーラウンド

5.13c ★★★★ NP+B
メリーゴーラウンド終了点からさらに上部を目指す。傾斜がさらに増した岩は手ごわく、ガバがガバでなくなる。最後はテラスに這い上がり終了となるので気持ちよく終われる。
ジャム指数:60%
カムセット:hard



マリオネット
5.12a ★★★ NP
アストロドーム入門ルート。傾斜の強い3Dムーブをこなすため、方向感覚が無くなる。アストロドームのルートは傾斜がきつく、ロワー回収はできないので、回収はほぼ全てがフォローとなる。
ジャム指数:70%
カムセット:normal


モータードライブ
5.12b/c ★★ NP
ルート前半が崩壊、登攀不可
中間部からダウンクライム、一気に核心に突入するメリハリのあるルート。
ルート下部が崩壊し、残念ながら現在は登れない。


ブリザード
5.12d ★★★ NP
130°傾斜のハングを、フィンガージャムも織り交ぜ登る。後半はフェース要素も出てくる。ムーブ的には他の12クラスの中で最も厳しく、個人的には13つけてもいいのではと思う。名作です!
ジャム指数:60%
カムセット:hard

シーサイド

 

城ヶ崎最大のエリアで、5.9から5.13cまでのルートが揃う。
日当たりも良く暖かいエリアで、晴れれば真冬でもTシャツで登れます。
ボルトルートがほとんどのようなイメージだが、もともとはクラックから開拓されたエリアで、様々なラインが10数本揃うクラックエリアでもあります。
行きは懸垂下降、帰りは登り返しでのクライムと、この間での事故が多いので気を付けましょう。

 ※大磯ロック周辺は崩壊が進んでいるので、登るのは控えた方が安全です。

クラックルート



イントロダクション
5.9 NP
出だしが緊張する。中間部から上はもろく落石起こしやすい。難易度は変わらないので通常は隣のスカッドで終了。
ジャム指数:50%
カムセット:easy


フライングシーガル

5.9 ★ NP
シンハンドからフィスト、おまけにハング超えと楽しませてくれます。ハングは行けばなるほど!となる。
ジャム指数:60%
カムセット:easy



アーリータイムス
5.10c ★★★ NP
威圧感たっぷりのルート。写真部分は人により登り方も多様。自分のムーブを見つけたい。
ジャム指数:70%
カムセット:hard


ホワイトクリスマス
5.10 NP
クライマー側でなく、赤矢印のライン。壁の形状をうまく使い登る。上部は中々の緊張感。
ジャム指数:40%
カムセット:normal


ウッドペッカー
5.10a ★ NP
被ったクラックだがジャム指数は高くない。あまり中に入ると出られなくなる。思い切って外に出よう!
ジャム指数:40%
カムセット:easy


ドラゴンフライ
5.11c ★★ NP+B
純粋なクラックルートではないが、クラックやるならぜひとも登ってみたいルート。トーテムカムの座りの良さを実感できる。
ジャム指数:30%
カムセット:hard


気分は最高
5.10c ★★ NP+B
最近薄いフレークが割れた。低い人にはキーホールドだったよう。カムが外れグランドフォールが多いので固め取り必須。上部も気が抜けない。
ジャム指数:60%
カムセット:hard


サイクロン
5.11c ★★ NP
人気ルートシンデレラボーイと出だしが同一なので、中々取り付けない。プロテクションは比較的良いので豪快にいきたい!
ジャム指数:30%
カムセット:normal


赤道ルーフ1P
5.10c ★★ NP
ハング下を斜上するルート。クラックがガタガタしカムをセットできる場所が限られる。終了点はチェシャネコと共用。
ジャム指数:30%
カムセット:normal


赤道ルーフ2P
5.11b ★ NP
プロテクションがとれなくただただ怖い。登り自体は11フェイスムーブ。途中からパンIに合流するので取付くときはよく見てから。
ジャム指数:20%
カムセット:normal


人生楽ありゃ苦もあるさ
5.9 NP
ムーブはやさしめだが、小さめのカムが多くセットが難しい。プロテクションを取る場所が限られるのでランナウトがち。
ジャム指数:30%
カムセット:normai

ボルトルート



カルボナーラ
5.11b ★
近そうで遠い一手がもどかしい。思い切って行く事も時には大切。


ティンカーベル

5.10b ★
数ある10bの中では一番難しく、10c以上に感じる。リボルト前の方が緊張感いっぱいだった。リボルトは安全になるが、位置を間違えるとルートの性格が変わってしまう。



ピーターパン
5.10b ★
人気ルート。出だしが意外に難しい。また核心を超えたのにその後泣かされる人が多い。出だしはタイトボーイと共用なので順番待ちが多い。


タイトボーイ
5.10d ★★
被りがきつく前腕にくる。核心は短く難しいが、思い切って行くことが大切。ハイシーズンの朝は順番待ち。
午後は比較的すいている。


ルーズガール
5.10d ★★ NP+B
被りを受けないような体の動きが大切。抜け口の✖ホールドは取れそうで取れない。出だしは簡単だが、墜ちたらただ事でない高さなので、カムを使う。


ペパーミントキャンディー
5.10c ★★ NP+B
出だしはルーズガールと共用で、途中のテラスから右のフェイスに移る。
隠れた好ルート(写真のロープはウッドペッカー)


風に吹かれて
5.11a ★★★★
超人気ルートで順番待ち必須。核心は男ルート・女ルートなどいろんなライン取りがあるが、オリジナルは真下から。B1本目まで高さがあるがカムが使える。


海賊フック
5.10b ★
フェイス面をトラバースする。隣の「気分は最高」のクラックには入らない。
出だしが意外と悪いので注意。


トムボーイ
5.10C ★ NP+B
外傾したホールドが前腕にくる。暑いとぬめりが出て登るのが大変。中間部でカムが必要。


ピスタチオ
5.12b ★★★
劇悪カチの連続だが指力だけではのぼれない。あまり続けて登ると指を壊すかもなのでほどほどに。岩の状態に左右されやすい。


ホワイトシャーク
5.11c ★★
城ヶ崎では貴重なイレブン後半ルート。城ヶ崎特有のホールドの洗礼を受ける。B1本目まで高さがあるので慎重に。


サザンクロス
5.12c ★★★
劇悪カチだがピスタチオとは岩の形状が違う。墜ちると壁にたたきつけられることもあるのでビレイ技術も重要。中間部までシンデレラと共用。


チリコンカーン
5.12b ★★★
核心の一連のムーブは厳しいができるととても気持ちいい。B1本目まで高さがあるが、カムが使える。中間部からシンデレラと共用。


シンデレラボーイ
5.13a/b ★★★★
サザン・チリコンをつなげたストレニルート。トラバースも細かく厳しい。チリコン核心は休めばできるのに繋げてくると何故かできない。


チェシャネコ
5.10d ★
最後に核心が来るが、そこまでも細かいホールドで前腕にくる。


パンピングアイアンI
5.12a ★★★
被ってるのにホールドが細かい。スリングでロープの流れを考えないと大変。


エアーダンス
5.12a ★★
いきなり核心なのでプリクリ。普通はエアーダンスするが、リーチがあるとダンスになる。


パンピングアイアンII
5.12b ★★★
中間からはどっ被りだが豪快なムーブを楽しめる。途中「虎の穴」とラインが被るのでハイシーズンは順番待ち。


虎の穴
5.13a ★★★
持久力系のシンデレラに対しこちらはムーブの13。最終Bからは右に行く。


アイロンヘッド
5.12a ★★★
被ったガバだが、徐々に前腕に疲労が蓄積、最後はダメ出しのムーブが。ロングフォールする人もいる。


サーカス
5.12c ★★★
有名なクルスムーブが決まると気持ちい。フェイス面はリーチが無いと厳しい。


スプラッシュ
5.13c ★★★
シーサイド最難ルート。ルーフを抜けた後も厳しいムーブが待っている。未完登

おたつ磯

 

被ったルートが多く、TR課題が中心です。ボルダーで有名な「悟空ハング」はここにあります。
干潮時はファミリーから往来する事も出来ます。


かえるクラック

5.10b TR
カエルのようなムーブをした気がする。十数年登っていないので、再度登って確認してからコメントします。
ジャム指数:?%
カムセット:none



ワンポイントジャム
5.11a TR
十数年登っていないので、再度登って確認してからコメントします。
ジャム指数:?%
カムセット:none


悟空ハング
5.12b ★★★ TR
ルーフ下を右にトラバースしてから直上する。短いながらもハードムーブ。ルーフ中央をダイレクトに登ると13。
ジャム指数:10%
カムセット:none


おたつクラック(右・左)

5.9 NP
きれいなハンドジャムルート。写真のあたりから右のハングに移る。左ラインは5.7ぐらい。
ジャム指数:60%
カムセット:normal



アトミックハング
5.10c ★★ TR
十数年登っていないので、再度登って確認してからコメントします。
ジャム指数:?%
カムセット:none


大潮ハング
5.10c ★ TR
十数年登っていないので、再度登って確認してからコメントします。
ジャム指数:?%
カムセット:none


中山ハング
5.11b ★ NP
春先、潮位の差の大きい時期にしか取り付きが現れず登れない。核心はあっという間だが、厳しい。
ジャム指数:50%
カムセット:normal

 

ファミリー

 

城ヶ崎の中でも人気のあるエリア。
5.10前後の好クラックが多く、初級者のリードの練習には良い環境です。中でもファザーは大人気、シーズン中は常に順番待ちです。
シーズンにより磯の高さが1m前後変化し、ルートによっては難易度が変わってしまいます。
午前中は暖かいのですが、午後陽が陰ると寒くなり、気温の低いときはかなり厳しくなります。


シーライン

5.7 NP
ファミリーエリア右岸の端にあるルート。
潮位の低い春先や干潮時にしか取り付けない。短いルートだが、クラック上部はとても綺麗。
ジャム指数:50%
カムセット:easy



ボトムスアップ
5.9+ ★ NP
見た目はとても被っていて迫力満点なのだが、登れば納得。ハングまではカムセットが難しくナッツも必要。TRはディレクションに気をつけないとロープが挟まる。
ジャム指数:60%
カムセット:normal


新人クラック
5.10b ★ NP
出だしのきれいなフィンガーから被ったトラバースへ。リーチがあるととても窮屈。パワフルかつバランシーなルートだが核心が短いのが惜しい。
ジャム指数:60%
カムセット:normal


アンクルクラック

5.10a ★★★ NP
出だしのトラバースはハンドジャムを決められないと登れない。手の厚みで大分難しさは変わる。後半はリーチ差が出てしまう。ハンドジャム検定ルート。
ジャム指数:80%
カムセット:easy



ファザークラック
5.10c ★★★★ NP
このエリア一の人気ルート。後半の核心はリーチ差が出やすく、女性は苦労するが、登れた時の感動は苦労した分倍増。出だしはクラックがガタガタなのでセットは慎重に。
ジャム指数:70%
カムセット:normal


ブラザークラック
5.10c ★★ NP
出だしはブラザーの右隣のクラック。クラックはすぱっと割れていてとても綺麗。簡単そうに見えるが意外と登りずらい。中間からはファザークラックと同一。
ジャム指数:70%
カムセット:normal


マザークラック
5.10c ★★ NP
胎内は気持ちよくて寝れる。登り方は様々だが、キーとなるクラックはとても痛い。上部でカムが抜けるとグランドフォールなので必ず固め取りで。ナッツが良く効く。
ジャム指数:60%
カムセット:hard


グランドマザー
5.11c ★ TR
出だしはマザー右から。マザーの胎内に入らず直上する。とても被った上に細かい。最後はマザーと同一だが、疲れた後にマザーの核心をこなすのは骨が折れる。
ジャム指数:40%
カムセット:none


パープルチャイルド
5.11b ★★★ NP+B
出だしはマザーと同一。途中から左のハングをこなすがこのエリアの中ではかなりの被り。最後はホールドが。。。パワフル&バランシー+α。TRでも緊張する。
ジャム指数:40%
カムセット:hard


シスタークラック
5.9 ★★ NP
フィスト&ワイドハンド(まれに)入門。手の厚い私はワイドハンドだが、通常はフィストとなる。出だしが登りづらく手こずる人が多い。上部はフェイスクライムとなる。
ジャム指数:50%
カムセット:normal


べビークラック
5.8 ★ NP
シンハンドまたはハンドジャム入門。中間からはフェイスクライミングだがジャムができると楽に登れる。終了点は上の木からなので落石注意。
ジャム指数:40%
カムセット:easy


ビギナークラック
5.7 NP
ムーブは容易なのだが、どこを登ればよいのか分かりずらく、はまる人もいる。これも上の木からなので落石起こさないように注意。
ジャム指数:40%
カムセット:easy


マイクラック
5.10a NP
こんなところにクラックが。短いがなかなかのルートだがとても痛い。終了点を作るのがとても大変なので、一度登ると避けがちとなる。
ジャム指数:60%
カムセット:normal


奔馬
5.10c ★ NP
ファミリーエリア左岸にひっそりとたたずむルート。最後の被りはとても面白い。
あまり取り付く人を見ないが私もその一人。
ジャム指数:50%
カムセット:normal


デルトイド
5.11a ★★ B
縦ホールドの切り返しがとてもハード。リードの場合は1ピン目まで高さがあるので慎重に。年によってはハイボルダー並みとなる。
ジャム指数:0%
カムセット:none


ちーちゃんガンバレ
5.10d ★ TR
ちーちゃんは誰なんだろう?。登れば何となく想像がつく。ホールドは細かくバランシー。よく滑るので気をつけて登って。
ジャム指数:0%
カムセット:none


サムクラック
5.9 ★ NP
中間部がルート名由来のようだが、もじもじしてると吸われてしまう。後半はカムセットに悩むがこんな所で経験積むといいのかも。
ジャム指数:50%
カムセット:normal